2016年8月24日 (水)

女性に気づかれずに支配してしまう催眠術のかけ方

恋愛術の分野で活躍されている佐藤ともやす氏のステルス催眠プロトコルの内容が斬新だと評判です。

よくテレビで見かけるような催眠術師も、
『無意識』にアクセスすることで相手を催眠にかけています。

ステルス催眠プロトコルの動画ダウンロードはこちら

腕が上がらなくなったり、椅子から立てなくなる「筋肉支配」
目の前に霧が現れたり、味が変わったり、音が聞こえなくなる「感覚支配」
自分の名前を忘れたり、術師が言ったことを忘れてしまう「記憶支配」

こんな催眠術がありますが、これらも全て『無意識にアクセス』しているからできることなんです。

しかし、もしあなたが女性を落としたい、親密になりたい、連れ込みたい、と考えた場合、
催眠術を使ったとしたらどうなるか?

確かに女性をコントロールすることは可能だと思います。⇒ステルス催眠プロトコル

現に催眠術には術師を好きにさせてしまう「好き好き催眠」や、
術師を「憧れの人」だと思わせるテクニックなどがあります。

だからと言ってあなたが女性の前で
「体の力が抜けて、だんだん眠たくなってきます…」なんて、やります?

まず、男がそんなことしたら女性は「怪しい!」と警戒色を強め、
「催眠術で好き勝手に弄ばれるかも…」「絶対にこの人にコントロールさせない…」と
拒絶されるのがオチです。

ということは、私たちが女性を落とす場合には「催眠術を使うことは不可能」ということになります。

これは催眠術において実に困ったことなのです。

なぜなら、催眠には超簡単に言えば2つの要素が必要だからです。
一つ目に「催眠誘導」で、二つ目に「暗示」です。

具体的な方法はこちらで公開

お読み頂きありがとうございました。

http://tqqzjcxd.hatenablog.com/